こんかいは、平野歩夢選手について紹介していきます。

平野選手といえば、オリンピックで活躍することが期待されている期待の若手ホープです。

そんな注目される平野さんですが、注目される人にありがちなことって、「どこのスポンサー??」「どこのブランド??」ってことだと思うんです。

こんかいは、その辺を紐解いていきたいと思います。

スポンサーリンク

平野選手のスポンサー

 

平野歩夢選手のスポンサーは小学校4年制のときに契約をしたバートンというスノーボードメーカーです。

その商品も紹介していきます

 

 

スノーボード・ウェア

 

 

こちらのスノーボードウェアは男性・女性ともに使える兼用タイプです。

バートンの商品では、珍しいシンプルな仕様ですが、シンプルだからこそ、色味的には、使いやすいという特徴があります。

もちろん、スノーボードウェアとしての機能は抜群。

体の中を冷気から暖かくまもってくれます。

 

 

こちらのスノーボードウェアはメンズのタイプです。

カラーバリエーションはベージュ、ダークブルー、ダークグレ、ブラウン×ダークグレーの4タイプとなっています。

そして、このスノーボードはシンプルな色味が特徴的です。

モデルとしても2016,2017年モデルのタイプで少し前のトレンドであはありますが、それでも人気の一品となっています。

おすすめの色はダークグレー、ダークブルー系です。

スポンサーリンク

スノーボード・ボード

 

スノーボードをするなら、ボードのデザインもこだわりたい人に!!

バートンのスノーボードはデザイン性が高いです。

特に、CUSTOM FKYNIG V(カスタム フライング V)のスノーボードモデルはとってもいいデザインをしています。

一つは、ブルーとネイビーの色が綺麗に交わっているボード

2つ目が、ストリートっぽいデザインで中央にCUSTOMの文字がプリントされているボードの2タイプです。

わたし的には、青とネイビーのボードが使いやすいのではないかと考えています。

色味がきれいですからね♪

 

 

スノーボード・トレーナー

 

スノーボードをやる上で、トレーナーも大事なツールです。

体温が徐々に奪われていく中で、スノーボードで長く遊ぶためには下に着る福も重要。

そこで、このトレーナーをオススメしているわけです。

このトレーナーは「速乾性」のトレーナーであり、汗をかいて、寒くなるということを防いでくれます。

気づかないところで、汗をかいてしまい、次の日に風邪でダウンという可能性だってありますからね。

そこにきをつけて、遊びましょう。

 

 

平野歩夢 プロフィール

 

平野 歩夢
名前
本名 平野 歩夢
愛称 あゆみん
カタカナ ヒラノ アユム
ラテン文字 Ayumu HIRANO
基本情報
国籍 日本の旗日本
種目 スノーボードハーフパイプ
所属 木下グループ
生年月日 1998年11月29日(19歳)
生誕地 新潟県村上市
身長 165cm
ワールドカップ戦歴
デビュー年 2013
最高成績 1位(2013年)

ウィキペディアより

 

平野歩夢の経歴

平野歩夢選手が今の地位・実力に至るには、恵まれるほどの環境がありました。

実は、平野さんの父親はスケートパークを運営しており、平野さんはそこから、スケートボードとスノーボードの両方を行っていました。

 

そして、メキメキと実力をつけ小学校4年生にしながら、スノーボードメーカーのバートンと契約することに。

そして、2011,2012年と全米オープンジュニアジャムで連覇を果たしました。

 

2011年3月ではアメリカのバーモント州すらっとんで行われた全米オープンの決勝で13位に。

14歳ではXGamesで難易度の高い技に挑戦し、圧倒的なエアの高さと、パイプ内でのパーフェクトな動きで史上最年少で銀メダルを獲得。

同年2013年2月にスイスのラークスで行われた欧州オープンで優勝。

同年8月にニュージーランドで行われたW杯開幕戦で優勝。

2014年のソチオリンピックでm2月11日に行われた決勝で2位につけ銀メダルを獲得。

また、平野さんは史上最年少でメダル獲得をしたオリンピックメダリストとしてギネス記録に載っています。

 

2014年4月に開志国際高等学校に入学

 

2015年、欧州オープンで2位、全米オープンで3位の成績を残した。

2015-2016年シーズンはブレッケンリッジのウインターデューツアに出場し予選を4位、血書では2位になっている

2016年1月にはLAAXオープンで優勝、オスロで開催されたX Gamesには優勝を飾っている。

2016-2017年は、飲酒騒動で活動を休止(本人は否定)

そして、全米オープンでは左膝の内側側副靭帯を損傷と腹部を殴打し大怪我になっている。

2017年2月では、住宅メーカーの木下グループと所属契約を結び、それまでに所属していたバートンからは引き続き用具の提供を受けている。

同年4月日本ヂア額スポーツ科学部に入学。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

こんかいは、平野歩夢選手について紹介しました。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます

他の記事もお読みいただけると幸いです。

ありがとうございました

スポンサーリンク