こんにちは、こんかいは藤田ニコルさんについて紹介していきます。

藤田ニコルさんといえば、バラエティー番組やモデル業に勤しんでいる人気タレントですよね。

それで、こんかいは、藤田ニコルさんの本名について紹介していきます。

それでは、見ていきましょう。

 

 

 

藤田ニコルプロフィール

 

プロフィール
愛称 にこるん
生年月日 1998年2月20日
現年齢 19歳
出身地  ニュージーランド[1][2]
血液型 A型
公称サイズ([3][4]時点)
身長 / 体重 167 cm / 47 kg
BMI 16.9
スリーサイズ 78 - 58 - 85 cm
靴のサイズ 25 cm
活動
デビュー 2009年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 ニコラモデル、ポップティーンモデル
他の活動 タレント
事務所 オスカープロモーション

ウィキペディアより

 

 

藤田ニコルの本名・漢字

藤田ニコルさんの本名についてですが、実は「藤田ニコル」が本名らしいのです。

芸能人ってどこか本名を伏せたがる人がいますが、なぜ芸名を使わなかったのかはわからないです。

父親が外国人の方ということもあり、「ニコル」というのはなにかから名前を取ったのかもしれないですね。

とりあえず、「藤田ニコル」さんは本名です。

 

藤田ニコルの尊敬している人物

ロンドンハーツで藤田ニコルの尊敬している人物を明かしていました。

 

藤田ニコルさんの尊敬している人物は1位は「磯山さやか」さんです。

理由は、ダントツで周りを見ているし、裏でも優しくていい人感が溢れている。

 

2位は「鈴木奈々」さんです。

爪痕をいかに残そうとしていることがすごいとうことと同じ雑誌である「ポップティーン」の道を切り開いてくれたことが嬉しいそうです。

 

3位は「熊田曜子」さんです。

独特の雰囲気をもっていて熊田さんしか持っていないブランドがある。

モデルとして確立していることがいい。

また、収録中の休憩中にこどもにぬいぐるみを縫う姿もみられるため。

 

4位は「大久保佳代子」

裏でもしっかりと聞いてくれることが好感を呼んでいる。

さらに、番組中では、下ネタを笑いに変えられるテクニックがいいとのこと。

 

5位は「堀田茜」さんです。

ニコルさんとは、同じ事務所なのに、先輩風がいい意味でない。

バラエティーとかでも、リアクションがすごい。

ただ、爪痕が番組内で感じられない。ことが残念。

 

 

 

藤田ニコル 性格

藤田ニコルさんの性格とても優しくて、一途な方です。

確かに、派手目な見た目で恋愛も派手なのではと思いがちですが、親思いの良い娘さんなんですよ。

実は、ニコルさんの両親は3歳のときに離婚しています。

ちなみに、ニコルさんの父親はポーランドとロシア人のハーフです。

それで、3歳のときに、離婚したあとは、母親に育てられました。

その母親もキャバクラで働くなどして毎日の生活を生き抜くのに必死でした。

そんな母親を助けたい思いからモデルを行い、オーディションに一回落ちてもまた挑戦。

そして、専属オーディションに受かりました。

その後も、自分のスタイルを確立させるために、努力をしていますし、だいぶ親思いな女性です。

ですから、とっても性格はいいこなんです♪

 

藤田ニコルのファッション

 

 

 

インスタグラムより

 

どれを見てもニコルさんはおしゃれですよね。

特に、スタイルの良さも目立ちますし、羨ましいなと思います。

いいな~

 

藤田ニコルの両親

藤田ニコルさんの両親について紹介しましょう。

まずは、母親からです。

 

3歳の時に両親が離婚したという藤田は、「家にはクーラーがなかった。冬はとにかく厚着をすることが普通だった」と壮絶な幼少期を告白。女手一つで藤田と弟を育てた母親は、昼は事務のアルバイト、夜はスナックで休まずに働く日々だったと振り返った。

そんな母親を側で見ていた藤田は、「お母さんの力になりたい。自分にできることはないかな」と考えていたという。そして、ファッション誌の専属モデル応募ページを見て「これなら自分にもできるかも」と思い、小学生でモデルになることを決意。

初めて応募したオーディションは、書類落ちの結果だったが、母親を助けるためにもモデルになりたい一心で雑誌の勉強を続けた結果、再び応募したオーディションで見事1万4000人の中からグランプリに輝いた。

モデルプレスより

このような壮絶な経験をして、現在のニコルさんがあるのですね。

とっても親思いないい娘さんだと思いますし、母親からしたら嬉しいことですよね。

自分のために、頑張ってくれているんだということは。

 

次に、ニコルさんの父親について見ていきましょう。

ニコルさんの父親は、ロシアとポーランドのハーフの人です。

ニコルさんは、お父さんと会話をするときに、英語をはなせないので形態の翻訳機能を使って話すようです。

けっこう驚きですが、コミュニケーションできるのですからすごいですよね。

 

そして、父親には思い入れがあるようで、そのことについてこのようなことを話しています。

「今まで3年に1度くらい(父親が)日本に来てたけど、英語だからちゃんと話したことはなくて…だからちゃんと話せるようになりたい」

モデルプレスより

藤田ニコルさんは、家庭で大変な苦労をしてきたのですから、きっと良い家庭を築けると思います。

 

まとめ

 

こんかいは、藤田ニコルさんについて紹介しました。

藤田ニコルさんの性格が良いということがわかりましたよね。

こんかいは、藤田ニコルさんでした。

 

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます

他の記事もお読みいただけると幸いです。

ありがとうございました

 

スポンサーリンク
おすすめの記事