こんかいは、蟹座の性格に注目していきたいと思います。

突然ですが、蟹座ってどんなイメージでしょうか??

ガードが硬そうだとか、職人っぽいとかですかね??

でも、そういう見方も合っているんですけど、こんかいは、蟹座の性格が悪い所に注目していきます。

蟹座って、母性が強い星座ですから、あまり、性格悪いと感じたことがないのですが、ネットの方々は、性格が悪いと思っている方もいるようで、じゃあ、どんなところが悪いのかなと独自で考えてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ①初対面の人に心を開かず、外面が良すぎる

蟹座といえば、真似をするのに長けた星座です。

例えば、太陽星座がかに座であるなら、英語や中国語などの語学を真似するにの長けています。

それは、どの分野でも通用するスキルみたいなものですから、相手とのコミュニケーションにおいてもその長所は生かされます

ただ、蟹座は、相手とのコミュニケーションを円滑に行うことができるのですが、心を開いていない状態にあることが高いです。

特に初対面の人とは、相手から見たら、ニコニコしていて、自分の話を聞いてくれるいい人だなと思われるのですが、かに座にとってそれは円滑に運ぶためのそのばしのぎの行為です。

だから、蟹座の性格が悪いと言われる最初の理由は、初対面の相手に心を開かない事が挙げられます

 

 

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ②気を許した人にだけ、本音を言う。

蟹座は、初対面の人には、心を開かないのが特徴なのですが、ただ、その中でも、心を開いた数少ない友達にはこころの声を伝えます。

そのときには、初対面の人のこういう所が嫌だとか、いうこともありますが、それは友人を信頼しているから本音を言えるわけです。

もちろん、そこまでの関係を築くのは大変な時間を要しますが、大事な友だちあであることには間違いありません。

本音をいうのは、蟹座の愛情だと思っていても良いでしょう。

 

 

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ③嫉妬しすぎること

恋愛関係でも、蟹座と付き合っている方はいると思うのですが、かに座は、守護星が「月」であることから嫉妬しやすい傾向にあります。

というのも、月というのは、「感情」がメインとなっている星ですから、かに座にとって、心のつながりや感情的に寄り添うことのほうが大事になってきます。

例えば、異性と一緒に話しているだけで、ヤキモチをやいたりすることもあるため、少し面倒に思うかもしれませんが、その分、心のケアを十分にしてくれる癒やしのパートナーとなってくれる存在なるでしょう。

蟹座は特に、聞き上手な方が多いですから、心のケアはうまいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ④感情が爆発する

蟹座は、文字通り「蟹」を象徴とする星座であり、守護星は、「月」で感情を司っていると先ほど言いました。

蟹は、厚い甲羅である一定のラインまで自身を守っています

そして、月では、感情をメインとしていますよね。

では、怒るとどうなるのかといえば、ある一定のラインまで感情をためてためて、そして爆発するということが起こります。

相手にとっては、「え?」いきなりなんで怒ったの??

と困惑して、怖いから離れるということも。

その辺のかに座の特性を理解しなければ、性格が悪いと思ってしまう可能性もあります。

 

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ⑤細かいことにうるさい

かに座は、初対面の人に対してはこころを開かないですが、逆に、心を開いた人たちには、厳しい要求をしてきます。

というのも、自分の心を開かせたからこそ、相手を身内として、仲間として認めて、その分レベルの高い要求をしてくるのです。

例えば、家族であるな、「箸の使い方がなっていない」や「洗い物はこうやって洗う」などの細かいことをよく言います。

身内だからこそ、仲間だからこそ、レベルの高い要求をしてくることもあり、その点を理解して接しなければなりません、

ときには、自分の意見をハッキリと主張することも大事です。

 

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ⑥職人タイプで愛情が乏しい

かに座は、専門的な分野を追求することに長けています

ですから、職人的な考えをすることもあり、愛情が乏しく見える方もいます。

例えば、無表情であったり、無口であったりします。

蟹座の職人気質な部分は、決して悪いことではありません。

もし、愛情表現に乏しいのであれば、自分なりの歩み方を接し方を一つ一つ勉強して実践していかなければなりません。

 

 

蟹座の性格が悪いと思うところ ⑦昔の出来事を記憶している。

蟹座は、模倣が得意、人まねが上手で、記憶力も良いです。

特に、蟹座は、昔の悪い出来事も良い出来事も覚えていますから、例えば、喧嘩になったら大変です。

喧嘩になったら、感情が爆発してしまい、昔の出来事を聞かされることになり、自分が苦労することになります。

それは、男女共通のことですから、もしも、相手が蟹座の方であるなら、なるべく、いい思い出をつくって、大事に接してあげましょう。

そして、末永く良い日常を過ごしていくことが大事です。

 

スポンサーリンク

まとめ

蟹座の性格のわるいところを紹介しました。

正直、性格の悪い部分って、どの星座にもあります。

見方によってそれは、長所にもなりますし、短所にもなります。

だから、見方を変えるのが大事です。

性格が悪いからと言って、嫌いな人から目を背けても成長はできません。

たまには、いいところを他がしてみることもオススメします。

スポンサーリンク