こんかいは、Youtuberラファエルの仕事について紹介していきます。

現在では、Youtuberとして活躍しているラファエルさんですが、前職を調べてみるとだいぶ意外なことがわかりました。

そのことについても触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラファエルの会社員時代は営業職!!

 

ラファエルさんが会社員時代を経験しているということがわかりました。

ラファエルさんは、定時制の高校卒業後自衛隊に所属していたこともあります。

職業は、サービス系の営業マンだったらしく、仕事が早く終わってしまうために始めたことがYoutuberだったそうです。

現在では、係長になっており、学歴社会とは関係のない実力社会ということがわかりますよね

営業職といえば、持ち前のトーク力や商品説明、他にも、相手の懐に入ることができる人懐っこさなどが必要ですし、それらのスキルは、営業職で培われた資産だと言っても過言ではないですよね。

過去のことが、点と点をつなげて線になるってことがよくわかります。

 

ラファエルが務めていた会社は??

ラファエルさんが務めていた会社は、不動産、サービス系といろんな噂があります。

高卒で入れる会社といえば、ベンチャー企業も考えられますし、中堅の会社も考えられます。

また、ベンチャー企業の方がどちらかと言うと、仕事量が多いため、効率の良さを学ぶためにはうってつけの場所だと言っても良いでしょう。

ただ、言えるのは、ラファエルさんがお金持ちだということです。

その点を考えると、不動産は1つ売れると大きいお金が自分の懐に入ります。

しかし、一方で、数を当たらなければいけない。

 

また、サービス系の会社も数を当たってうらなければいけないですから、その点を考慮すると、不動産のほうが1つの利益が大きいわけですから、不動産会社で働いていたのではと考えられます。

スポンサーリンク

ラファエルの前職(自衛隊)について

ラファエルさんは高校卒業後自衛隊に入ります。

自衛隊でもかなり有名だったようで、入学して最初のテストでIQ6以上の場所に配属されることに。

IQ6以上というのは、7段階あるうちの7が1番トップの数字ですから、6以上ということは6か7のどれかということです。

そんな貴重な配属場所に行くことができるのはごく少数の選ばれた精鋭のみですから、相当な知能をおもちの方なのでしょう。

その知能の高さがわかる事象についてはこれから紹介していきます。

 

頭がいい理由①効率的

ラファエルさんが頭がいい理由としては、効率の良さが挙げられます。

前職の営業マンとしても、早く仕事が終わって、部下の育成に力を入れるとの発言がありましたし、他にも、FXや不動産投資など全体的な市場を見る目が必要となることも行っています。

その点を考えると、かなり仕事を効率よく行っていると考えれます。

 

頭がいい理由②知識がある

ラファエルさんはマクロ経済学の知識や経済用語などの知識もある。

現在では学歴は関係ないと謳っていますが、本当にその通りですよね。

それに、短期間でFXに投資をしてボロ儲けした事実も明かしており、そのお金を元手にしたのかはわかりませんが、不動産を購入し、不動産収入で生活をしているようです。

不動産は、競合がいないかつ需要がある場所もしくは、競合よりも需要が高すぎるところ(東京などの都市)に置くことが必要で、その知識がなければ必ず失敗しますから、知識があって、頭が良いということがわかりますよね。

スポンサーリンク

まとめ

こんかいは、ラファエルさんについて紹介をしました。

特に、自衛隊や効率の良い働き方はどの会社へ行っても大事なスキルですから、見習いたいものですよね。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます

他の記事もお読みいただけると幸いです。

ありがとうございました

 

スポンサーリンク
おすすめの記事